読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CitruSTUDIO 2

シトラスタジオ2

2月からの新生活がひと段落して

なんと。来月でもう、早くも
2016年折り返し地点に差し掛かってしまいますと…
今、5月。GWのラストの前日と。

相当久しぶりの通常回ブログですが
今年はまだ、前の会社の卒業一人旅のことしか書いてなかった。。。
しかも、月に一度ペースと。
やはり、仕事が始まってしまうと
作業の忙しさにあまり関係なくブログを書かなくなってしまうんだな…
だからと言ってブログを閉鎖しようとは思わないけど。
長い文章を書ける場がここしかないので。


というわけで、2016年の通常ブログ第1回ですが、、、
前の会社を無事卒業し、2月1日から新しい会社の社員となりました。

会社としては新しいところですが
職務先は、3年前からお世話になって、度々出戻りをさせていただいているところに
再びまた戻らせていただいておりますと。
そこに入ってからももう3か月経ちましたと。。。早いもんですねぇ。

ただ、働き始めて、
いくつか(早くも)葛藤があり。
けれど、それは、私がこの現場に戻るまでのさなかに
経験したことがゆえに起こった葛藤だったのかも。
この現場はフレンドリーに接してくださる方が多いから
仕事が大変だろうと、常に戻りたいと思っていたのですが
ここに戻るまでに、過去このブログでも書いたような
とりわけ人間関係に関するつらい目にあったこと、が原因で
起こったのだったと思います。

簡単に言うと、以前この現場で仲の良かった人が
ちょっと冷たくなったなと。
私と離れている間に仕事ができるようになって
ちょっと上から目線をされたと私は思っているのです。
まぁ、向こうは正論なので、言い返しにくいんだけど
「もう少し人の話に耳を傾けようとしてくれないのか?」
「そんな細かいところまでこの段階で注意するのか、だったらなぜ
 もっと先方の段階で関わっているあなた自身がその件を見つめようとしなかった?」
と思わせるようなことばかりで。
嫌でした。
まぁ、ちょっと言い返せるような点は言い返したけど、
総合的に私はほとんど言い返さなかったと思います。
言い返しすぎると私の場合、どれが正論なのかよくわからなくなり
客観的に見れなくなると困るので、言い返さないことの方が多いのですね。


会社の皆さんにもこのことは相談して
アドバイスはもらったり、あれだけ今まで仲良くしていた人に対して
疑念を抱くような言い方を自分がしたものだから、叱られたりもしたんだけど
別に疑念とかじゃなくて、
ちょっと何かが間違っているだけでガミガミ叱るような人になってほしくない、
ということを相談もしてみたりとで。

でも、なんとかこの件がいったんおさまって
春からその人とは別のチームになってからも
会社の皆さんからは「大丈夫?」と度々声はかけていただくようになり。

と、いう風に
新しい会社の皆さんは相当私のことを気遣ってくださるようになりました。
前の会社では考えられない。
ほんと、前の会社ではこういう問題も「なんとかできるようになるといいねー」
だけ言って、結局何も解決しないし、
現場がこういうことで続かないのは、全部自分のせいにされてた。

今のところは、新しい会社の方々とはみんな仲が良く
毎月一度ある帰社(飲み会)では、私がしゃべると社員皆さんが私に注目してくださるようになりました。
前の会社でも帰社日あったんですが
単に会社のビルに社員が集まって、出さなければならない無駄な書類を書いて、出して
定刻までの時間、ビルから外に出ちゃいけないので適当に(ほとんどの人は伏せて寝るかおしゃべり)過ごして
終わる、飲み会は仲のいい人だけやる(私は仲のいい人がいなかったので帰っていた)、感じでして。
今の会社は、その社のビルでやる無駄な作業が全くなくなりました。
全部、社内常駐の事務の方々がオール代行してくださると。

そして、給料が上がった!!
前の会社では「運がよく昇進し、資格も持っている」人しかもらえない分が
この万年ヒラの私にも「能力給」として毎月プラスでつけてくださるようになりまして。
それは、3年前からこの現場でお世話になっているからだと思いますが。


2月1日から新社に入って、現場も本格的に復帰し
先日春先、復帰してから初めて携わった案件がリリースされ、無事終了し…
今はまた半年かけて行う案件に入っていますが。
趣味として続けているピアノや、最近励んでいるダイエットもあるけれど
久々に何か資格の勉強でもできたらなぁーーと、って、

久々に「勉強したい!」と思える気持ちが芽生えていることが嘘のようです。
前の会社にいた時は「勉強したいとこの会社にいて全く思えないしこの先も思わない」
と思っていたのに。

 

昔の気のおけない友人の多くが結婚し、申し訳ないので遊びに誘えなくなり、
遊べる友人は限定されるけど、そのみんなも誘える予定は限定されているし、
こうしてひとりぼっちで過ごすことが増える中でも
何かしら「やった!」と思えることが見つけられればなー、と
硬い体をほぐしてもらいながらコーヒーを飲んで思う日々ですが。

何か面白いことでもあればコラム的にこれからも綴っていこうかと思います。


※ひとまず、久しぶりにブログPCモードのスキンを模様替えしてみたと