読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CitruSTUDIO 2

シトラスタジオ2

キサラギ

ソチオリンピック2014、あとちょっとで終わってしまう。。。
寂しいなー。


最近あったことなど。


年始から新しいことを気合入れて始めるために
いろいろと駆け回っていた疲れが突然出たせいか、
風邪をこじらせてしまいまして・・・
でも、防ぎようもない、理不尽なかかり方だったんです!
寝る前までは普通に元気だったのに、
翌朝起きたらなんかのどと鼻の間がめっちゃ痛い・・・
どうしろと・・・


そう。新しいこと。
やりたいことは、決まったのですが
結構ハードルが高く・・・
果たして本当にできるのか、って感じなのですが
結構「絶対叶えたい!」という感じです。

その勉強をするために、先日久しぶりに大学の図書館に行きまして。
卒業生だったら、貸出はできないけど入館はできるということで。
すごかったのです。
閲覧席(=自習席)が、なかなか広い。しかも、仕切りになっていて
机の上にはコンセントとLAN口もある。
もう思い切りネットやっていいですよってアピールしてるようなもんじゃないすか・・・
そして、とても静か。
土曜でもそこまで人もない。
せっかく卒業生なので、ここで修行に励もうと思います!
そのあとに、1年ぶりに会った大学の同期の友人と飲んで語って
とても楽しかったですな。
いやー、今になって思うけど大学入試がんばって本当に良かったですわ!!

しかし、なかなか勉強の時間が・・・
そして時間があっても思うようには・・・という弱々しい情けのない私。
なにせ、急激に現在担当の案件が
またまたまた忙しくなってきて・・・
どのプロジェクトに配属されても、この業界は
99%、スケジュール通りにいかず、残業になる、ってことで。

 

仲のいいメンバーで残業できるのだったら文化祭みたいな感じで楽しく乗り越えられるんだけど
今はそうでもなくて。本当に疲れるだけで。
仕事の内容がわかるようになってから、結構いいポジションを任せてもらえるようになったけど
それゆえ「なんで上から降ってくる時点で丸投げ・・・」
「丸投げするわりに、作ってから「このようにやり直せ」とか言いやがって」
「結局無茶に組んで、休日出勤でまかなおうとしやがって」
と、思うようになってきてしまいまして・・・
まぁその点の頭にくる点は、同じこと繰り返さないように
丸投げされる前に「どういう方針でやればいいですかね」と聞くようにはしてますけど。


勉強と仕事だけでは本当に疲れてしまうので
1月の終わりくらいから、ピアノを習い始めました。
最近、ピアノを弾きに行く時が、友人以外と過ごす時間では一番楽しいって思えます。
入会した途端、偶然にも3月に発表会があるので
出てみませんか!?と言ってもらえて。
いよいよ来月9日となりましたが、先日、エレクトーンと一緒に合わせまして・・・

・・・すっごい楽しかった!!!

合奏するの、大学のサークル以来だったのです。本当に。
実はエレクトーンと合わせた初日、まさにその最初に書いた風邪をひいた時でしたが
何が何でも合わせに行く!!って、思ってました。
風邪を通りこして、リズムに合わせ、エレクトーンの旋律に耳をかたむけ
自分もピアノで強弱つけながら合わせる・・・ということでしたが

悲しい、さびしい、悔しい、腹が立つ、ということもすべて忘れ
合奏して初めて味わえる一体感、これがとても心地よくて
何事にも代え難いことなんだな、って、思えました。

今では次のエレクトーンとの合奏が待ち遠しいです・・・
平日仕事が長引かなければ、会社帰りにも合わせられるんだけど。

ピアノって、昔習っていたころは
先生に叱られながらイヤイヤやっていたこともあったんですが
今回は先生の方が明らかに年下で(笑)、
かわいらしい感じでおしゃべりしつつ、でも丁寧に教えてくださって
レッスンに通うのが本当に毎回の楽しみ~~な感じですね。


しかし、進路の妄想にピアノに・・・と
31歳なのにいまだ高校生みたいな私ですが
(テレビとか見てるレベルも実際、高校の時と変わらない気がする)
もう同年代はみんなパートナー見つけて子供も産んで落ち着いてて・・・
な感じで、いつまでもこんなんで本当に大丈夫なのだろうかと思うけど
先日、今の職場の事務のお姉さんに
「年齢不詳だよね。20代でしょ?」と言ってもらえて、その場でイヤ31ですがと答えて
「え、もう30過ぎてたの??」と驚かれ、ちょっとは若さもまだあるのかなと思いつつ・・・


風邪治しつつゆるゆる過ごせればなぁって思います。