読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CitruSTUDIO 2

シトラスタジオ2

LINEスタンプをリリースしました。

先日、趣味で作り始めた

LINEスタンプを、リリースしました。

 

スタンプはこちらになります。

store.line.me

 

自分の中では今のところ「リリースした」ところまでだけで

満足しており

正直、全然売れておりません。

プロモーションなどやるのであれば、これから色々と対策を

練っていかなければならないのかもしれませんが…

 

まずは作ってみたかったのです。

キャラの主役に採用した「ミーちゃん」は、私が幼い頃

家で妹たちと遊んでいたぬいぐるみで

一体、何の動物なのかサッパリわからないのですが。

家族みんなのお気に入りです。

 

ミーちゃん(実物)

 

小さい頃、お絵描きが好きだったこともあり

ミーちゃんのマンガを描いて遊ぶこともよくありました。

 

小さい頃だけにとどまらず

私は自分の勉強やら試験やらの対策の時

自分で見るノートに、励ましの意味もこめて

ミーちゃんに、勉強のキーワードなんかをしゃべらせて覚えるという

イラストを落書きしたり、など今でもしていまして。

 

それだけ、一緒に歩んできたキャラだけに

離れた家族とLINEでやり取りする時なんかに、

ミーちゃんのスタンプがあると楽しいかもな…

ってかスタンプ自分で作ってみたい…と思い始め、

 

構想2年?実作業半年、でようやく完成したのであります。

 

こちらは構想ノート:

 

絵をスキャナで取り込むために、ヨドバシでプリンタをだいぶ前に購入したような。

(ラッキーなことに、日本hpの旧モデルプリンタがその時、わずか3000円で買えた)

 

そして、とあるイラストソフトを使用して描きました。

※描き方はあえて秘密にしておくか。

最初、使い方わからなかったけど、

やがてレイヤーの仕組みにも慣れ、今では電子筆もかなり

思うがままに動かせるようになりました。

※PCとWACOMのペンタブしか使っておらず、iPadのようなタブレットは全く持ってないです

 

LINEスタンプの作り方のガイド本がとても参考になりましたね。

公式フローにのっとって作りました。

何回か、「リジェクト」をされるのですが、

「リジェクト(拒否、却下)」と言っても、ガイドライン

描き方が合っていないだけで、修正して再提出すれば、

最終的に「承認」してくれて、リリースができるようになるので。

リジェクトの通知がLINEで来るので、

本業の仕事の時、机上に携帯を置きっぱなしにしている私には

すぐに画面にポップ通知されるから、

ドキッとするんですが。

 

リリースが決まった時はやはり嬉しかったですね~。

他のスタンプクリエイターさんたちも、きっと同じ気持ちで

最初を迎えるんだと思います。

 

 

これをスタートラインとして、これからまた

いくつかやってみたいことがあるので

また取り組んでいきたいなと思っております。