読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CitruSTUDIO 2

シトラスタジオ2

めいっこ、おいっこ

私には、当日日付現在
1人目の妹に、一女一男、
2人目の妹に、一男
がいて、合計3人の甥姪がいる。

一女は3歳。一男は0歳2カ月。
2人目の妹の一男は0歳10カ月(もうすぐ1歳)。

妹たちはそのように結婚して子どもも生まれて
生活がこの数年で著しく変化し
何もない私は何もないまま…とは思っていたが、

甥姪ができると、実家へ帰る時の目的に
「甥姪に会いたい!」というのが自然と追加された。

妹たち双方とも、比較的実家から近いところに住んでおり
また妹たちも結構多く実家に子連れで帰ってくることが多く
実家にも、子どもたちのプレイスペース的なものが
ここ数年で形成され…

個人的には、実家で子どもたちが遊んでいると結構面白い気がする。
慣れ親しんだ実家のどうでもいい要素に
子どもが食いついて笑ったり泣いたりしていると、
そんなところに興味があるなんて。


妹たちも全然変わってしまった。
あれだけワガママだったすぐ下の妹は
母親になって、なかなか言うことを聞かない一女に悩まされて
時々ノイローゼ気味になるらしく。
まぁ、一男も生まれたことだし、色々考えはするでしょう。

昔は、「子どもが嫌い」と言っていて
絶対結婚しないだろうなぁと思っていた一番下の妹は
一男のあやし方がしっかり「母親」になっていて。
本当に昔では想像ができなかったが、
あやし方に妹の性格がだいぶ現れていて面白い。


子どもの頃は、妹2人が私を見てマネするところはマネして
育ってきたところもあるかもしれないけれど、
「母親」としては、確実に妹2人が先輩となってしまいました。
甥姪ってかわいいんだなぁと思うと同時に
存在そのもので万事習得すること多いんだなと思います。


もう少し帰省の回数を増やして
甥姪がもう少し私に懐いてくれるとうれしいのですが。。。