読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CitruSTUDIO 2

シトラスタジオ2

3番目の妹の結婚式

すっかり書き忘れてましたが。

10月に、24歳(1月で25になる)の妹の結婚式がありました。

 

f:id:cccitrus123:20141018101127j:plain

 

妹って、結構童顔で
私の中では幼稚園の頃から今に至るまで
顔も全然変わっていない印象でしたが、
しばらくすると、体系は私のはるか上をいくほどにグラマーになっており
気づいたら旦那さんと付き合っていたそうです。
大学の友人の友人さんだとか。

三人姉妹の三女でもあり、
言うことが大体結論づいているところがあり
母親からも「あの人、結構的を得たことを小さい頃からしゃべるよね」と
言われてました。
やたらテレビのCMやテーマ曲を覚えるのが早い。
受験とか、勉強が息詰まると、お笑いやマンガにえらくハマったりと。

妹とは実家にいた頃、
毎日ぬいぐるみ劇を繰り広げながら遊びまくっていたので
その印象が今でも強いです。
今でも、その小さい頃に話した内容関連で
普通にLINEなどで連絡を取ったりしますね。

この妹とはケンカすることはほとんどなかったなぁ。
たぶん、3人の中で一番大人だったからかも・・・
2番目とは2週間に1回ケンカしていたので、比較的により少なく思え。


そんな妹の式なので
精一杯、祝福してやりたかったんですが・・・
2014年10月18日当日------------------
私はまさかの、38度ほどの熱・扁桃炎で食べ物を飲み込むのも死ぬほど痛い・・・
という状況でした。
それでも、朝早く起きて、横浜に向かい、
ベイシェラトンホテル横の美容院で髪をセットしてもらい
ちゃんと式と披露宴に出ました。
一生に一度の妹の結婚式ですからね・・・


最近は、実家の父と母も年なので
離れて東京に暮らすのも心配ではあるのですが、
2番目の妹の娘もいるし、この3番目は「おめでた婚」なので
2月に息子が誕生するとのこと。
これで、祖父・祖母の役目を担うことになるので
そこでちょっとはホッとしています。
次女の結婚式の時は、母が病気で手術とかした後だったので
どうなることやらと思いましたが
あの時、辛くともちゃんと手術したのもあり
今、だいぶ元気にやってるようですね。
父も、もう少し元気にやってくれりゃいいんだけど・・・


妹たちが払い出されてしまったので
5歳の頃あたり以来の、父・母・長女の3人体制となったわけですが・・・
両親はまぁ、私を心配していることでしょうが・・・
周囲のプレッシャーもきついのはわかってますけど
思い切り無視してやり過ごしているわけですが・・・

 

納得いく時がきたら、結婚はしますよ。

 

と、だけ記しておこう・・・


話が反れた。。。ともかく、妹には2月に無事に出産してほしいものです。